ホットマネー

   ホットマネー(Hot Money)は投機的な資金のことです。チャンスがあると見れば機動的に資金を投入し、短期的な利益を狙うような性格の資金をホットマネーと言います。長期的なスタンスで投資を行う保守的な資金と区別してこう呼びます。高い運用利回りと換金性が求められるヘッジファンドは、ホットマネーの代表と言えるでしょう。一方、保守的な資金と言えば、年金の原資を運用する基金などが該当します。

   ホットマネーがからんだ為替相場の出来事としては、ポンド危機アジア通貨危機があります。いずれもヘッジファンドが為替制度のひずみを突いたものですが、ホットマネーが世界経済の枠組みさえも揺るがすことを実証した事件でした。

Copyright(c) 2008-2017 All Rights Reserved.