NDF

   NDF(Non-Deliverable Forward)はノンデリバラブル・フォワードの略称で、金融市場や商品市場で利用されて取引形態の一つです。為替市場でも行われていますが、対象となるのは、政府の規制などで自由なスポット取引ができない一方で、ヘッジのニーズがある通貨です。したがって主には新興国通貨で利用されています。

   フォワード取引は先物取引の一種で、基本的には将来の一定日に決済を約束する相対取引(参考記事:相対取引と取引所取引)です。例えばドル円の1ヶ月ものであれば、取引時点で取り決めたレートで、1ヶ月後にドルと円を交換します。その時点のレートがどうなっているかは関係ありません。

   NDFのノンデリバラブルというのは、現物決済(通貨の交換)ができないことを意味します。つまり、取引時点と1ヶ月のレートの差だけを決済して、取引を結了します。FXはスポット取引がベースであるため、政府が取引を規制している通貨は対象外となりますが、NDFを利用して取扱い銘柄に加えている業者もあります。ただしその場合、基本的にスワップポイントは発生しません。

Copyright(c) 2008-2017 All Rights Reserved.