P2Pネットワーク

P2Pは「Peer-to-Peer(ピアツゥピア)」を略したもので、インターネット上でパソコンやスマホがお互いに網の目のようにつながった状態を言い表した言葉です(下図右)。従来のネットワークでは、中央にサーバーがあり、各デバイスは放射線状にサーバーと結ばれていました(下図左)。この形態のネットワークでは、サーバーを管理する者がいますが、P2Pネットワークでは基本的に管理者がいません。各デバイスが同じアプリケーション(ソフトウェア)をインストールして、相互にコミュニケーションを行います。

P2Pネットワーク

Copyright(c) 2008-2019 All Rights Reserved.