FXの仕組み
トップページ

FXの仕組みFX(外国為替証拠金取引)の仕組みを分かりやすく解説する初心者向け入門講座です。 基本的な概要説明から始めて、重要事項についてはより詳しく説明しています。FXはリスクのある取引ですから、レバレッジを高くし過ぎたり、生活資金を当てたりして無理をすると「手を出さなければ良かった」という結果になりかねません。でも上手に利用すれば、資産形成のよき手段となります。ここでFXの仕組みをしっかり押さえてください。

1)FXとは

そもそもFXってどんなもの?という疑問にお答えします。

2)差金決済の仕組み

FXでは差損益だけ精算して取引を終了します。実際に外貨を保有したり受け渡しを行ったりすることはありません。ここれを差金決済といいますが、その仕組みをご案内します。

3)証拠金取引の仕組み

FXでは取引代金を全額用意する必要はありません。その何パーセントかの取引証拠金を預けることで取引が可能です。また買いからでも売りからでも取引を始めることができます。そうした証拠金取引の仕組みについてご説明します。

4)自動ロスカットの仕組み

FXでは評価損が一定の水準になると取引が自動的に決済されます。これを自動ロスカットや自動ストップロスと言いますが、その仕組みについて解説します。

5)スワップポイントの仕組み

FXでは売買差損益のほかに、スワップポイントと呼ばれる金利ベースの損益も発生します。為替差益とのダブル・チャンスが狙えるわけです。FXの大きな特徴であるスワップポイントについて分かりやすく解説します。

6)スプレッドの仕組み

FXは常に売値と買値の両方が提示され、そこにはスプレッドと呼ばれる価格差があります。これは投資家にとっては取引コストに相当しますが、業者によって幅が異なりますし変動制の場合もあります。

7)FXは24時間取引

FXは24時間すきな時に取引が可能です。しかし為替市場が見せる表情は時間帯によって異なり注意が必要です。

8)店頭FXと取引所FXの違い

日本のFXは店頭FXと取引所FXに分けられます。メリットとデメリットがありますから、取引を始めるにあたってはどちらにするか決めなくてはなりません。

9)カバー取引とは

店頭FXでは業者が大手の銀行とヘッジ取引を行っています。これをカバー取引と言いますが、業者によっての方法や相手方が異なります。

10)FXのリスク

FXには為替相場のリスクだけではなく、大小様々なリスクが潜んでいます。一度は目を通して理解しておきましょう。

11)FXのメリット・デメリット

他の相場商品等と比較しながらFXの長所と短所を解説します。

12)FXと日経225先物取引の比較

FXと日経225先物取引の違いを比較します。

13)FX初心者の心得

FXを始めるに当たって初心者が留意すべき点を解説します。

14)通貨名&通貨コード

FXでは銘柄に相当する通貨名と通貨コードの一覧表です。

15)FX業者の選択基準

業者選びで失敗しないためのチェックポイントをご案内します。

16)FXの苦情相談窓口

FXで困ったことがあった時の苦情や相談の窓口一覧です。

17)FXは博打(ばくち)か

FXには賭博性があります。しかし純然たる博打・ギャンブルとも異なります。FXを理解するためにその辺の事実を整理します。

◎次のページ:1)FXとは

Copyright(c) 2008-2018 All Rights Reserved.