FXの苦情相談窓口

証券・金融商品あっせん相談センター(FINMAC)

   金融商品を扱う業者の下記5団体が、苦情・相談窓口を設置しています。FXでトラブルが起こったときは相談してみましょう。

  • 日本証券業協会|投資信託協会|金融先物取引業協会|日本証券投資顧問業協会|日本商品投資販売業協会

証券・金融商品あっせん相談センター

証券取引等監視委員会

   証券取引等監視委員会は、FX業者を含む金融商品取引業者を検査・調査する機関です。法令違反等の不正行為を把握した際には、@金融庁長官等に対し行政処分等を求める勧告や、A検察庁に対して刑事訴追を求める告発を行います。下記のページで不正行為などの情報を求める窓口を設置しています。

証券取引等監視委員会情報受付窓口

国民生活センター

   国民生活センターは、消費や生活に関するトラブルの相談に応じてくれる独立行政法人です。各都道府県ごとに相談窓口が設置されています。詳しくは下記ホームページをご覧下さい。

国民生活センター

法テラス(日本司法支援センター)

   日本司法支援センター総合法律支援法により設立された法人です。法的なトラブルを抱えた方を支援してくれます。弁護士による無料の法律相談なども紹介してくれますよ。

法テラス

金融サービス利用者相談室

   金融庁では、金融サービス利用者の利便性の向上を図るとともに、情報を金融行政に活用するため、相談室を設置しています。専門の相談員が電話で対応してくれ、問題点を整理するためのアドバイザリーが受けられます。金融庁自体があっせん・仲介・調停を行うことはありませんが、業界団体が開設している紛争処理機関等を紹介してくれます。また、相談内容は金融庁内の関係部局に回付され、検査などの参考として活用されます。

金融サービス利用者相談室

◎先頭のページ:FXの仕組み|前のページ:通貨名&通貨コード

Copyright(c) 2008-2017 All Rights Reserved.