ピップ

   ピップ(Pip)とは、為替相場の値動きにおける最小単位のことです。例えばドル/円の場合だと通常123.45円という具合に小数点第2位まで表示されますので、0.01円(1銭)が最小の値動き。これが1ピップになります。ユーロ/ドルが小数点第4位まで表示しているなら、0.0001ドルが1ピップです。英語のピップにはいろいろな意味がありますが、さいころの一つの点もピップといいます。

Copyright(c) 2008-2017 All Rights Reserved.