信用創造

   信用創造(Money Creation / Credit Creation)とは、銀行などの金融機関が貸出を行うことで、世の中に出回るお金の量が増えることです。そのプロセスを簡単に言うと以下の通り。

  1. A社が銀行に100万円を預金する。
  2. 銀行はこの預金をB社に貸し出す。
  3. B社はこの借入でC社に支払いをする。
  4. C社はこのお金を銀行に預金する。

   この例では、銀行が最初の預金を原資に貸出を行うことで結果的に預金が増え、さらなる貸出が可能になります。こうしてお金の在庫量(マネーストック)が増えていくのです。そしてこうした連鎖のなかで、実際の経済活動へお金が流れていきます。例えばC社が預金をせずに設備投資をしたりとか。また、この例では日銀は登場しませんが、日銀はマネタリーベースを増加させることで、信用創造を促すことができます。

Copyright(c) 2008-2017 All Rights Reserved.