ルーマ

   ルーマ(rumor)またはルーマーは市場のうわさ・風評のことです。「○○筋が買っているようだ」とか、「今夜発表される○○は予想よりも強いらしい」とか、事実がどうかはっきりしない情報が、為替市場では日常的に流れます。その多くはディーラーの間で生まれては消えていき、新聞などで一般の人の目に触れることは稀です。

   しかし、時にはルーマが為替相場を大きく動かすこともあります。ルーマは誰かが憶測で話したことに尾ひれがついて大きくなることもあれば、ディーラーが自分の都合のいいように相場を動かしたいために、意図的に流す場合もあります。当局関係者が情報をリークすることもあると考えられています。

Copyright(c) 2008-2017 All Rights Reserved.