カウンターパーティー・リスク

   カウンターパーティー(Counterparty)というのは取引の相手方のこと。もしそこが債務不履行などを起こせば損害が発生します。そうした危険性をカウンターパーティー・リスクといいます。例えば、銀行間どうしの取引で資金を貸し出した相手が破綻したり、一般企業でも取引の相手方が契約の不履行を起こすなどのケースが考えられます。

   FXでは投資家にとって二つのカウンターパーティー・リスクが存在しています。一つは取引業者。FXでは信託保全が法令で義務付けられているので、取引業者が破綻しても預けた取引証拠金は返ってきます。ただ、手続きに時間がかかるでしょうし、建玉があった場合に不利な扱いを受ける可能性があります。もう一つのカウンターパーティー・リスクは取引業者のカバー取引先が破綻するリスク。投資家には直接的な関係はありませんが、カバー取引先の破綻が取引業者に影響を及ぼす可能性もあり、間接的なリスクとなります。

Copyright(c) 2008-2017 All Rights Reserved.