インフレ・ファイター

   インフレ・ファイター(Inflation Fighter)とはすなわち『インフレと戦う人』。金融政策においてインフレの抑止、物価安定を最も重視するタイプの金融当局者や中央銀行を、しばしばインフレ・ファイターと表現します。ブンデスバンク(ドイツの中央銀行)はその最右翼です。これは、ドイツが第2次世界大戦後に歴史的なハイパー・インフレを経験したことによります。

   また、ブンデスバンク出身者が強い勢力を持っているECBも、物価安定を最優先の政策目標としています。米国のFRBは物価安定とともに雇用の創出を2大目標としています。ただ、1979年8月〜1987年8月にFRBを率いたボルカー議長は、石油ショックによる世界的なインフレと戦ったことから、敬意をもってインフレ・ファイターと呼ばれました。

Copyright(c) 2008-2017 All Rights Reserved.