PBR(株価純資産倍率)

   PBR(Price Book-value Ratio)は株価純資産倍率ともいい、株価を一株当たりの純資産で割ったものです。純資産というのは、その企業が持っている総資産(現金、不動産、設備、原料品など)から負債(借入金など)を引いたもの。つまり企業が解散したときの総価値です。そのため、理屈上はPBRが1倍となる株価が株価の下限であると考えられます。とは言え、PBRが1倍になったからといって企業が解散するわけではないので、株式市場が低迷すると、PBR1倍を割る銘柄も多数出現します。

   なお、為替相場の場合は、2つの通貨の相対的価値であることから、FXではPBRのような絶対的な価格の基準は存在しません。

Copyright(c) 2008-2017 All Rights Reserved.