相対力指数

   相対力指数は代表的なオシレーター系テクニカル分析の一つで、米国で開発されたRSI(Relative Strength Index)の邦訳です。買い方と売り方の相対的な力関係を視覚的にとらえようとしたもの。具体的には、過去一定期間(一般的には14日間)における上昇幅と下落幅の合計に占める上昇幅の比率(%)を求めたものです。上昇幅・下落幅は、前日終値と本日終値を比べた絶対値で計算します。これを毎営業日ごとに計算し、下図のように値動きのチャートと対比させてプロットしていきます。もちろん、週足や月足にも応用することができます。

相対力指数(RSI)=(上昇幅÷(上昇幅+下降幅))×100

相対力指数

Copyright(c) 2008-2017 All Rights Reserved.