財政赤字

   財政赤字とは、政府の財政収支において、収入よりも支出のほうが多い状態をさします。政府の収入(歳入)の柱は税収であり、支出というのは公共投資とか社会福祉などです。景気が悪化すると、政府は減税や公共投資を行って景気を刺激しますが、その結果、財政収支は悪化します。反対に、景気が良くなると税収が増え、財政収支は好転します。

   財政赤字を抱えている政府は、国債を発行して赤字を補填しますが、健全な財務状態とは言えませんから、財政赤字はその国の通貨にとっては弱い材料となります。ただ、日本は多額の財政赤字を抱えていますが、それが円安要因として取り上げられることはあまりありません。そのほとんどは民間預貯金などの国内資金で安定的に賄われているからです。しかし、機軸通貨である米ドルにとっては、財政赤字は中長期的な為替相場に影響を与える重要なファクターと言えます。

Copyright(c) 2008-2017 All Rights Reserved.