フィボナッチ・ファン

   フィボナッチ・ファン(Fibonacci Fan)はフィボナッチ比率を応用したテクニカル分析の一つです。まずフィボナッチ・リトレースメントによって重要なポイントを求め、そこを通過するようにトレンドラインをひきます。

   下図を使って上昇トレンドラインを引く場合を考えてみましょう。まず、波動のピーク(B)から上昇の基点となった水準(A’)まで垂直に線を降ろします。そしてこの線をフィボナッチ比率(23.60%、38.20%、61.80%、76.40%)で分割し、その点と上昇の基点となった地点(A)を結んだ線を引きます。これがフィボナッチ・ファンで、図では緑の線です。ちなみにファンというのは、扇風機の羽などを意味するファンですが、ここでは扇(おおぎ)型を意味しています。

フィボナッチ・ファン

   フィボナッチ・リトレースメントにしてもフィボナッチ・ファンにしても、他のテクニカル分析同様に「当たることもあれば、当たらないこともある」としか言いようがありませんが、テクニカル分析を主体にした市場参加者の多くはある程度参考にしていますので、知っておいて損はないでしょう。FXでもフィボナッチ・ファンが利用可能なチャートを提供している業者が増えています。

◎次のページ:ADX|前のページ:フィボナッチ・リトレースメント

Copyright(c) 2008-2017 All Rights Reserved.