キャピタルゲイン

   キャピタルゲイン(Capital Gain)は、直訳すると「資本の利益」という意味ですが、為替相場・株式相場・不動産などの価格変動によって得られる利益のことです。通常は安い時に買って値上がりした時点で売ることで得られます。でも、FXCFDなどの金融派生商品では、値下がり時でもキャピタルゲインを得るチャンスがあります。しかもレバレッジをかけることができます。一方、価格変動によって被る損失をキャピタル・ロス(Capital Loss)と言います。

   キャピタルゲインと対比的に用いられる言葉にインカムゲインがあります(こちらは和製英語です)。インカムゲインは預貯金や債券の利息、株式の配当、投資信託の分配金などを言います。通常、キャピタルゲインを得るにはリスクを伴いますが、インカムゲインはそれ自体ではノーリスクのイメージが強い言葉です。

Copyright(c) 2008-2017 All Rights Reserved.