インカムゲイン

   インカムゲインは金利収益や配当などのことです。つまり、預金や株式といった金融資産を保有していることによって生じる収益をさします。広い意味では不動産から得られる家賃収益もインカムゲインと言えます。つまり、投資元本とば別に入ってくるおまけ的な収益です。

   ちなみに、IncomeもGainも英和辞書に載っていますが、この言葉自体は和製英語です。Incomeは収入(定期的に入ってくるというニュアンスが強い)、Gainは利益等を得ることですから、意味がかぶってますね。

   FXではスワップポイントという短期金利に連動した金銭の受け払いが生じますが、これも受け取りの場合はインカムゲインと言えるでしょう。またCFDでは配当を受け取ることができます。これらの金融商品では、インカムゲインにもレバレッジを効かすことが可能なので、より高い利回りが狙えます。ただし、インカムゲインよりも相場変動によって生じる損益のほうが大きいですから、スワップポイントや配当だけに目を奪われないように注意が必要です。

   なお、インカムゲインに対して、相場の変動等を利用して投資元本そのものを増やすことをキャピタルゲインと言います。こちらの Capital Gain はれっきとした英語です。

Copyright(c) 2008-2017 All Rights Reserved.