エグジットルール

   FXにおけるエグジットルール(Exit Rule)とは、建玉を決済すルールのこと。『こういう条件になったらる持っている建玉を手仕舞う』という規則を意味します。例えば、「買値から○円上昇したら」とか「○日移動平均を割り込んだら」など。また、「損失が○円に達したら」といった、損切りを行うルールも重要です。

   エグジットルールに対して『こういう条件になったら新規に買う・売る』というルールをエントリールールといいます。為替相場では自分なりにこれらのルールを決めて取引を行うことが非常に重要です。厳密なものである必要はなく「これだけはしない」というものでもかまいません。ルールや方針もなく値ごろ感に頼った取引は大けがのもとです。建玉をもったら、その時点でエグジットルールを確認しておくことを強くお勧めします。

Copyright(c) 2008-2017 All Rights Reserved.